NINJA PUBLIC / naked summer, bad take 【MV制作】



表題作品

https://youtu.be/XFcglA9ERhk

初の縦画面作品です



オルタナティブ・ヒップホップクルー

「NINJA PUBLIC」


no luck(Made in Me.)

JAILYOUNG(SHABA)

HystericT(DETOX)

九芍(Azami)

PARTHENERD(谷川POPゴリラ)



全員バンドのボーカルで俺の親友です

彼等から依頼を貰えたこと、自分の立ち位置的に当たり前に起きそうな事だけど、実は凄く嬉しかった

やれて本当に良かった



最近ビデオ制作頑張ってる俺を身近で見ててくれて

1st.E.P「 JAP z ONE 」からどの曲を撮りたいかって話から始まった



どれも最高でシングルカットレベルの名曲揃いだから凄く難しかったけど、話してたのが初夏だったからお互い自然に「夏が終わるまでにネイキッド完成」がしっくり来た



イメージはソレイユという旧譜のビデオの続き = 少し大人になったニンパブのパーティー



コテージで遊びながら泊まりがけの撮影

普段からよく遊ぶ仲間だからこそ、仕事だと思って接すると見えてくるまた別の側面が面白かった

友達は何年一緒に居ても飽きない



リリックを入れて欲しいと相談があった時は

何度下手うっても、それを糧にさらにデカくなって

この曲の正しさをまさに証明してる彼等自身の手で書いてもらうしかないと思った



そうしてこうして、手垢まみれのあのビデオが出来ました

何度でも振り返りたい、俺個人としては商業的成功や数字以上の価値が宿ってる最高の作品になりました



ありがとうニンパブ

これからも宜しく




閲覧数:2回0件のコメント